睦美幼稚園

令和元年9月のキッチン・ラボ便り

   
   
 

 5才児

 テーマ

 メニュー

 実施日

 

『本日開店!パン屋さん』

ウインナーパン・ドーナツ トマトサラダ かぼちゃのスープ

9月3日(火) そら組 5日(木)さくら組  

   
 

 年長クラスは3回目のパン作りです。慣れた手つきでパン生地を捏ねて成型していきます。

 今回はドーナツ作りです。生地を丸めた後、真ん中に指を入れて穴を開け指でクルクル回しながら穴を広げていきます。

『ね~ね~ドーナツってどうして真ん中に穴を開けるの?』

『なんでだろね~』

『ドーナツの本を図書館で借りて調べたらわかるかもよ』とスタッフが言うと『それなら、スマホで調べるわ・・』と面白い話が聞こえてきました。
 

 子供たちの中にもスマホが生活の中にあることに驚きながら、パンを作りスープを作り、サラダも作りました。年長になるとサラダなどは自分たちで入れる順番などを話し合い作れるようになってきました。

 お家でもサラダはお願いね!と任せたら作ってくれるかもしれませんよ.。

     
 
  今月のお料理 かぼちゃスープ作り
   
 
  ドーナツづくり いただきま~す
   
   
       
 

 4才児

 テーマ

 メニュー

 実施日

 

『本日開店!パン屋さん』

山型パン・メロンパン  グリーンサラダ  レンズ豆のスープ

9月6日(金)き組  9月10日(火)みどり組

   
 

   『メロンパンって作れるの~?』『メロンパン好きで買ってもらう~』
と子供たちから人気のメロンパン、今日はみんな自分で生地から作ります。
 

 メロンパンの上のクッキー生地から下のパン生地、2つの生地をラップで優しく包みメロンの模様をつけて焼き上げます。
 

 レンズの形をしたオレンジ色のレンズ豆、どんな味がするのかな?
 

 キッチン・ラボではいつも色々な発見、新しい食材などに出会い子供の楽しい話が聞こえてきます。『きゅうりはあんまり好きじゃない・・』と言いに来た子には『自分で食べられる大きさに切ったらいいよ』と話すと自分で食べれるチャレンジする大きさに自分でカットして納得して食べています。
 

 このように、自分で考え自分で行動すると出来ることが増えていくようです。
 今日もみんな、完食、お代わりする姿も見られました。

   
 
  今月のお料理 パン生地づくり
   
 
  パンの焼け具合は? いただきま~す
   
   
   
 

 3才児

 テーマ

 メニュー

 実施日

『本日開店!パン屋さん』

山型パン・ウインナーパン  グリーンサラダ  野菜スープ

9月19日(木)うさぎ組  9月20日(金)りんご組

   
 

 初めてのパン作り、リズムよく「ペタン、半分、ぎゅー」と皆で声を掛けながら生地をこねていきます。ムニュムニュの生地をかわいい手でこね捏ねしながら形を整ていきました。パンが発酵する間にスープとサラダ作りです。

 初めての包丁です。包丁の約束をしっかり教えてもらいよく切れる包丁で野菜をゆっくり切っていきます。

 じゃがいも、にんじん、きゅうりなど猫の手(包丁を持たない手は食材を押させる為に指をふんわり丸くする事を猫の手と呼びます)にして、包丁を前後に動かし食材が包丁に引っ付いたら、滑り台の様に上から下に落とします。ゆっくり丁寧にみんな包丁の経験が出来ました。

 初めての時は特に丁寧にゆっくり安全にをモットーにスタッフも増員して見守りを強化しました。

 自分で切った食材のスープ、サラダ、自分で作ったパン、何でも出来る素敵な手・・・どんな風に包丁を使ったか? お話をお家でも聞いてくださいね。   

   
 
  今月のお料理 パンの型づくり
   
 
  グリーンサラダを作る