睦美幼稚園

令和元年 10月のキッチン・ラボ便り

   
   
 

 5才児

 テーマ

 メニュー

 実施日

 

『おいしい秋み~つけた!』

アジの和風ムニエル きのこのおすまし いんげんの胡麻和え

10月18日(金) そら組  25日(金) さくら組  

   
 

   キッチンラボのお料理の中で、一番難しいアジの三枚おろしに挑戦します。
アジを観察した後は2人で1尾のアジをさばきます。
 固いゼイゴを取り、頭を落とします。お腹にハサミを入れ内蔵を取り出します。
次に 背中、お腹とに切れ目を入れて骨から身をゆっくりナイフで外していきます。最後に身から骨を切り離したら三枚おろしの出来上がり、沢山ある骨は骨抜きでゆっくり丁寧に抜いていきます。
 身を食べやすい大きさに切り、米粉をまぶしてフライパンに並べたら焼けるまでは他の準備です。胡麻和えやおすましは自分たちで相談しながら仕上げていきます。ムニエルが焼きあがるタイミングでお澄ましも胡麻和えも出来上がり、みんな、自分でさばいたムニエルをペロリと食べました。
 沢山の種類のアジのポスターに「全部食べられるアジの魚なん?」と不思議そうに魚の写真を見上げていました。頑張ったアジの3枚おろし、お家で話を聞いてみてくださいね。

 
  今月のお料理 アジの三枚おろし
   
 
  アジのお勉強 アジのムニエル
   
   
       
 

 4才児

 テーマ

 メニュー

 実施日

 

『おいしい秋み~つけた!』

さんまごぼう 茶碗蒸し ほうれん草の胡麻和え

10月24日(木)みどり組  31日(木)き組

   
 

 秋に美味しくなる魚の代表はサンマです。今回は2人で一尾のサンマをさばきます。
 しっかり観察から始まり口先が黄色いのが、新鮮で美味しいサンマだから買い物の時には、お母さんに教えてあげてね!と教えてもらうとサンマの口元をしっかり見ている子ども達です。
 「目、鼻、ひれ、お尻、耳は?」魚は体の線の様になっている側線が耳の代わりと教えてもらい、不思議そうにサンマの観察をした後、包丁とはさみで魚をさばきます。
 内蔵がドロッと出てきますが魚の命を頂き、みんなは元気になるんだよ、全部、美味しく食べられる様にしようね、と話をすると誰も嫌がることなく調理が出来ました。
 ほうれん草を熱湯に入れて茹で上がりを引き上げたり、茶わん蒸しのささ身を切ったり、様々な作る工程をみんな経験します。
 調味料を合わせる時にはどんな匂いか皆で確かめたり、食べるまでの過程、経験、どれも子供にとって大切な時間だと考えています。時には、こぼしたり上手くいかないときもありますが、次に同じ失敗をしない様に気を付けられる、それが学びです。
 みんな、自分の食べられる分量もわかるようになってきました。

 
  今月のお料理 サンマ調理
   
 
  茶碗蒸し作り ほうれん草を湯がく
   
 
  ごま味付け
   
   
       
 

 3才児

 テーマ

 メニュー

 実施日

 

『おいしい秋み~つけた!』

さつまいもご飯 きのこのおすまし 鶏団子

10月4日(金)りんご組  17日(木)うさぎ組

   
 

 『畑にさつまいもが出来てるよ~どこにあるかな?』と畑のさつま芋探しが始まりました。
 これかな?これかな?色々な葉を見たり触ったり、これはナスだ!ピーマンだ!と畑探検の後、さつま芋を収穫してキッチンラボに来ました。
 秋に美味しくなる野菜を教えてもらい、畑で収穫したさつま芋からお料理開始です。
 スティック状のさつま芋を手でポキポキ折り炊飯器の中へいれ、塩を入れたらご飯の準備は出来上がり。次にさやいんげんを包丁で切ります。人参の皮むきをしたり、沢山のきのこを調理しました。 お肉に混ぜるエノキとねぎは、小さくハサミで切りビニール袋で混ぜていきます。
 『美味しくなぁ~れ』と力を合わせてもみもみします。肉が混ざったら袋の端を切りだんご作りです。
 むにゅ~と肉が出てきたところをスプーンで取り、こねこねして丸く形成していきます。
 出汁の中に肉だんごを入れ、切った人参・いんげんと一緒に煮込みます。きのこいっぱいのおすまし、さつま芋ご飯もお腹と相談して、食べられる分だけ盛り付けをしてみんなで一緒にいただきました。
 お代わりする子もいてお腹いっぱいに秋を満喫しました。

 
  今月のお料理 畑のお芋ほり
   
 
  芋ご飯作り 鶏団子作り